読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちだいじに

キラキラおばさんのブログです

青空SEASONのここが好きだ



青空SEASONのことが好きでロマンティックが止まらないのでなぜここまで好きなのか考えました。




①メンバーが最高

言わずもがな中等部である

1期やドラマCDからなんとなくそれなりに仲は良いんだろうな、わだかまりなくお互いがお互いのこと友達でありライバルとしていい意味で認識し合ってるんだろうな、でもなかなか絡みないな、4人でワァーってやらないかな


そんなファンの切望が叶った曲である

3幕で感動していたところに突然カップリングとしてCMで発表された

予想外のことが起きると人はむせび泣く




②歌詞の題材が最高

ハイキングなのかバーベキューなのか、とにかくアウトドアである

そこそこインドアそうなこのメンバーを揃えておいてアウトドアである

最高と言うほかない

恐らくこの中の誰かが「外に遊びに行こうよ!」と言ったことになる




③歌詞の内容が最高

男子高校生である

全楽曲中でも一二を争う青春っぷり、4人全員にとって「楽しい想い出」になったようでよかったです

思い出ではなく想い出である

釣りで経験値を上げようとする申渡に対してさりげなく次の約束をする月皇くんがまぶしい

麦茶を淹れたり魚釣ろうとし出すエレガンスも、それをアワアワしたりやれやれしたりしながら見てた2人も時間を忘れるくらい楽しめたのだと推察できる

わたしは泣いた


普段オシャレな言葉選びをする六ツ見さんが各キャラクターの性格に寄り添った上で書く、等身大の男子高校生の青春である

不純物が一切ない(最重要ポイント)




④メロディーが最高

渡辺翔大先生ありがとうございます

明るすぎずふわっとしすぎず、爽やかさに全振りのメロディーラインである

中等部という場で基礎を培った「人並み以上」の実力者たちが歌う曲として、単調で覚えやすい主旋ではなくちょっと遊びを加えた音階なのが最高超えてる


「深呼吸〜」と「それはまた〜」のパートが個人的に一番中等部を感じる

きちんと音程をとれる人が歌いこなしている感じがして歌上手い…となる




⑤那雪くんから始まるのが最高

パート分けの構成としてほとんど那雪が切り込み隊長になっている

感受性カンストオタクはそれだけで天を仰ぎ静かに涙を流す


学年トップを争う3人と比べ、那雪くんはどうしても自分の実力に引け目を感じているところがある(と思う)

しかし、3人にとってはそんなこと関係なく中等部を共にした仲間という事実に変わりないと思っている(といいなぁ)

実力云々ではなく気の合う友達、仲間といるからこそ、堂々と楽しそうに先陣を切って歌える那雪くん…

イキイキとした彼の歌声は涙なしでは聴けない

余談だが推しである




⑥声の相性が最高

全体的に柔らかい声質の持ち主が多い

いい意味で声の主張が強すぎないキャラクターばかりである

特にノブヒコ氏は、辰己のキャラソンとなると毎回普段とかなりギャップのある、柔らかさを含んだ声になるからすごい

気持ちはUnisonしているが、サビも綺麗にユニゾンしている




⑦申渡栄吾の歌が上手くて最高

いつものことである




⑧タイトルが最高

青空の季節である

「めぐりゆく季節 空、見上げて」

とある通り、4人は青空を見るたびこの季節のこの想い出を思い出すのである

素晴らしいがすぎる

PVを撮るときはぜひ遊んでいるシーンを中心に編集していただきたい

4人の素の笑顔をたくさんフィルムに収めていただきたい





青空SEASON最高です。

カップリングのRISING STARも最高なのでよろしくお願いします。






2期第2幕を観た



ネタバレしかしません

思い出した順に書き殴っていきます





開始1秒、CCで撲殺

番宣とはなんだったのか

視聴者はおいてきぼりです

ジ・エレガンス!!!(語彙力を捨てた瞬間)





揚羽は星谷くんと似てるんだね…ぁぁ…

それこそ性格は真逆だけど

強すぎる憧れを持ってて、

その憧れみたいになりたい!

っていう夢の持ち方は同じなんですね…


性格も夢の見方も努力の仕方も

SHADOW(揚羽) & LIGHTS(星谷)

ってかんじしません?なんとなく

そこにかかってたらおもしろいな



資料室での会話で一番感じたのは

「揚羽は意外と星谷くんの性格を嫌うことはないのかも

ってことでした

価値観が合わないから仲良くする気がないだけで

星谷くんを毛嫌いしてるわけではないのかなって




おいteam柊!!!!!!!

ほんと突然歌うのやめて(醍醐味)

急に歌うのが持ち味のアニメなのに

トーリーにのめり込みすぎて

歌が入るの忘れてたよ…あまりにかっこいい


いやあまりにかっこいい

他に言葉がない

あと相変わらず虎石くんの歌唱力


「スターならここにいる」←わかる

ここで左胸抑えるの最高…

スターオブスターを誇りに思っている…

というかスターオブスターとしての自覚がある…最高…

左胸の刺繍がスターオブスターのマークかな?


🐶センターおめでとう!!!

ドラマCDでも月皇くんが言ってたけど、

「ミュージカル以外はポンコツ」って言葉の意味を

正しく理解する必要がある…

実技は学年トップであることを忘れてはいけない

一期でその才能について深く触れられることがなかったけど、紛うことなき強敵じゃん…

でも確かに競い合うなら天花寺だ

圧倒的に華があって舞台ばえする人たち




アンシエントすごい先輩感ありました…

双葉先輩わたしの好みどストライクなのやめてください

早乙女先輩が「大我」って呼ぶのゥヮァァァ


でも魚住先輩からしたら「あの鳳の教え子」に星谷くんみたいな未熟な子がいるの相当憤りポイントですよね

星谷くん演技がアレ(1期2話)だし若干今後の指導が怖いよ




ていうか2期、星谷くんのこと

鋼メンタル扱いしすぎでは???

確かに自分が否定されて怒ったり悲しんだりするタイプではなかったけどね??

自分の未熟さを知ってるから、図星つかれても「だよな〜」ってなってるのかもしれないけどね??

もっと傷ついてもいいと思うんだ(?)

なんていうか、そこまで削ってしまったら人間味に欠ける気がする

我慢はよくないよ星谷くん…



あと辰己が揚羽に物申しに行くの個人的にとても意外でした

辰己こそ感情的にならないタイプだと思ってたので…

揚羽の努力もよく知ってる上で物申したんだと思う

というか彼が「反対意見」を人に言うのを初めて見た

それだけ星谷くんのことを1人のライバルかつ同志として認めてるんだね




あと北原くん想像以上にしっかりしてるやん…?

評価シーンなかったけどA評価ではなかったのかな?

team漣の実力がまだ未知数でビビる

敬語使えるだけでポイント高いよ…なお天花



でも天花寺本当に仲間思いだね

星谷くんのメンタルフォローしてあげようとするのが素敵

キャストインタビュー見て感じたのもあるけど、学生時代を大切に過ごしてるんだね

環境もあって精神的に一番大人だと思う

最近天花寺翔くんかっこよすぎて困ってる





先週も思ったけどやはりケンアライは天才

サントラほしいよ〜〜〜円盤につけて〜〜〜

とりあえずSHOW TIMEフラゲしに行かなきゃ…




今週もおもしろかった〜〜

展開が予想できないおもしろさ

チーム戦ってそういうことなんですね…つらい…

視聴者の心臓がつらい…

あー…誰かが勝って誰かが負ける世界

でもそれが1期にはなかった側面ですね!!

お披露目公演でも、ミュージカル学科でも、合格しなかった人はもちろんいて

その人たちの物語をわたしたちが知らないだけなんだよなぁ…

は〜ほんとすごいよスタミュ…いろんな面を見せてくれる…

スタミュこそカメレオンじゃん…(?)

そしてteam暁が日の目を見ることはあるのか





素朴な疑問なんですが星谷くんと栄吾ってどういう話するんですか





2期PVを見た


☆ミュ2期のPVをみた

スタッフのみなさん本当にありがとうございます


あ〜〜〜

おかえり〜〜〜ただいま〜〜〜


PVだけ見てもわかるくらい

全員が一生懸命な顔してる

そういうところがすきなんだいい子たちなんだ

みんな絶対嘘つかないし人の努力を笑わない


人の努力を笑わないのすごくない?

自分も努力しててそれがどれだけハードかわかってるからこそだと思う

その中心が主人公の彼


そういう「やる気」「がんばる」っていう面で不穏な新キャラもいるけど

ドラマCD聴いたところではそんなにイヤな子だとは感じなかったなぁ

そこはまあスタミュという作品を信じてるので

本編をひたすら楽しもう



辰己くんの優しい顔すごい胸にくる

辰己くんって、1期を経て星谷くんにとても大きな信頼を置いてるとおもう


辰己くんが向ける信頼ってたぶん、わたし達ファンが星谷くんに対して

「星谷くんがいてくれるから」っていう期待と同じかんじなのでは?

彼はそういう信頼を恥ずかしげもなく外に出せるから素敵



相関図でも思ったけど、team鳳の関係性いい意味で変わってる

1期では各々の成長からチームの成長へって流れだった(ざっくり)から、

今回は全員が他のメンバーの言動にまで気を配る余裕ができてるように感じました

PVでもteam鳳が一緒にいるだけで、team鳳としての時間はちゃんとあったんだ…ってなる

自分でもちょっとよくわからない


自分がいたチームの子とつるんじゃうよね

安心するもんね

みんな自分のいたチームのこと大好きだったんだなぁ



team楪は草タイプだった

このへんから「あっスタミュだ」ってなった


全体を通してアゲハリク美しすぎると思った、アゲハリク美しすぎると思いませんでしたか??

ハチヤソウかわええ〜〜キービジュでもそうだけど2期にむけて多少の不安?もあるなかで彼は心のオアシス

人当たりのいい子はすきだよ




改めてteam鳳とteam柊が会話してる画はホッとする

この2チームは確かに方向性が似てる

両チームのリーダーの波長が合ってるからチーム内の雰囲気にも影響してそう

みんな他の才能に嫉妬するわけでもなく、すげー!かっこいー!って素直に尊敬するか負けるかーってなる一生懸命な子ばっかりだし


1期があんなキラキラしてたのは、あくまであの2チームだったから

そこを忘れたらだめだなって思った

1期でteam柊としか絡まなかったのは故意的だったのかも

縁があるチーム同士だからって理由だけであんなにいいライバル関係にはならなかったはず



星谷くんの頭をポムってする鳳先輩

もう何もいうことはない

team鳳としてのDNAは絶対きえないからね

星谷くんのアホ毛はこれからもずっと4本




元華桜会とアンシエントの立ち位置気になるな〜はやく観たい

あとOPについて正直何も思わなかったわけじゃないけど、いざ聴いてみたら全然よかった

水曜10時の社会人コメディードラマのEDにありそう

これから3ヶ月あらゆる場面で聴くことになる曲だ

歌詞がすごく作品に寄っててうれしい




一つの作品に思いを入れ込みすぎると、ちょっとの違和感で色々考えこんじゃう癖があるけど

とりあえず一度信じたコンテンツだし楽しんで観よう!!たのしみだなあ!!!




ブログをはじめる



ブログをはじめました!!!!


140字におさまりきらない感想とか

レポとかネタバレとか諸々

Twitter同様ジャンルがごっちゃごちゃです


あまりシステムを理解していないので

更新頻度はとても低そうです!


どうぞよろしくお願いします!